Top / 腸もみで副腎疲労(慢性疲労)を改善

腸もみで副腎疲労(慢性疲労)を改善

副腎疲労・慢性疲労の女性

  • 副腎疲労(アドレナルファティーグ)は、朝起きるのがつらい・疲れがとれない・塩辛いものや甘いものが無性に食べたくなる・倦怠感・性欲の低下・昼間はぼんやりしていて夕食後やっと元気になるなどの症状があります。また、うつの症状となって現れることもあります
  • 原因は、過労やストレスです。ストレス過剰が続き、副腎からコルチゾールなどのストレスホルモン分泌が過剰となり、その分泌が限界値を超えて副腎のホルモン分泌機能が低下してしまうのです
  • 腸もみは、内臓全体の血流やリンパの流れを改善し、疲れた内臓の働きを助けます
  • また、腸内環境を改善してホルモンの産生力を向上します
  • さらに、自律神経を整えてストレス過剰な脳神経を安定させます
  • これらにより、副腎疲労をはじめとする慢性疲労にとても効果的です

腸もみで疲労が回復するなんて??・・と、お思いの方、試してみる価値があると思いませんか?

詳しくは副腎疲労のページをご覧ください

06-6857-3923
WEB予約ボタン



自然整体ゆるむYouTubeチャンネル

a:252 t:1 y:0