Top / 腸もみで生理痛を解消

腸もみで生理痛を解消

生理痛

  • 生理痛や生理に伴う様々な不調の原因は、次の3つです

①ホルモンバランスの急激な変動

  • 女性ホルモンのエストロゲンは、血管を拡張させます。血管拡張により頭痛や生理痛が起きやすくなります
  • 黄体ホルモンは腸の蠕動運動を止める作用があります。生理時は便秘になりやすくなります
  • 生理にかかわるホルモン産生過多により、痛みや精神安定作用のあるセロトニンなどのホルモン産生が一時的に低下します。これが、生理痛・頭痛・腰痛などをさらに助長します

②骨盤の柔軟性不足と骨盤内の血流の悪さ

  • 骨盤周りの筋肉が固くなり、血流が滞っていると、子宮の収縮・拡張の影響で骨盤内や腰部が痛みます

③自律神経の乱れ

  • 自律神経が乱れていると、ホルモンバランスの変動による様々な体組織の変化に対応出来ずに、身体が痛みます

  • これらの不調は、腸もみで解消します
  • 腸もみは、骨盤内部の血流を促進するとともに、骨盤周りの筋肉をゆるめて、骨盤の柔軟性を確保します
  • また、腸の筋肉に対する刺激により自律神経を安定させます
  • さらに、腸の蠕動運動を促して腸内細菌を活性化し腸内環境を整える事によりホルモンバランスを整えます
  • これらにより、痛みや不調のない安定した生理を迎える事が出来ます
  • 生理の五日前に腸もみを受ける事をお勧めします
  • 生理に伴う便秘も防止できます
  • 生理後の体調回復に時間のかかる薬の服用を止めて、腸もみを試してみませんか?

06-6857-3923
WEB予約ボタン



自然整体ゆるむYouTubeチャンネル

a:418 t:2 y:0