Top / 腸もみで首肩こりを改善

腸もみで首肩こりを改善

首肩こり

  • 過労やストレスなどにより自律神経が乱れて交感神経が優位になると、頭部・頸部・肩部・背部の筋肉が緊張します
  • この状態が長く続くと血流やリンパの流れが阻害され、筋肉は拘縮(固まった状態)し神経を圧迫します
  • そして発痛物質や疲労物質が筋肉内に溜り、更に痛みを強めます
  • 腸もみは、自律神経を整え、身体全体の血流やリンパの流れを促進し、痛み抑制ホルモンであるセロトニンの産生も促して、慢性的な首肩こりを改善します

①自律神経を整える理由

  • 腹直筋及び腸の筋肉は自律神経がモニターしています
  • 腹直筋を揉むことにより交感神経が抑制され、腸を揉むことにより副交感神経が亢進されて、自律神経が安定します

②血行やリンパの流れを整える理由

  • 腹部には多くの動脈や静脈が集中しています。そして、身体全体の半分近くのリンパ節が存在するほどリンパ管が集中しています
  • お腹を揉むことにより、そのポンピング効果により身体全体の血流やリンパの流れが改善されます
  • また、自律神経の安定と相まって身体全体の毛細血管が開き、血流改善を更に推し進めます

③セロトニンの産生が促進される理由

  • 腸もみで腸内の血行やリンパの流れが促されると、腸内環境・・特に腸内細菌のはたらきが活発化して、痛み抑制ホルモンであるセロトニンの代謝が活発化します

①~③により、首肩こりが改善します
首肩こりが腸もみで改善するなんて?・・とお思いの方、たった一回でも効果が期待できます。試してみる価値があると思いませんか?

06-6857-3923
WEB予約ボタン



自然整体ゆるむYouTubeチャンネル

a:295 t:1 y:0