Top / 通院回数の目安

通院回数の目安

回復のパターンについて

  • 根本解決に至る過程は人によって様々です
  • 代表的な3パターンをご紹介します

回復のパターン

①右肩上がりのパターン

  • 施術の度に、少しずつ順調に回復するパターン

②上下するパターン

  • 数回の施術で少し良くなったり、悪くなったりというパターンです
  • 身体のバランスは悪くなる時も良くなる時も波打つものです
  • 比較的多くみられるパターンです

③後から効いてくるパターン

  • はじめ数回はほとんど変化が無いが、施術回数を重ねると急激に回復傾向に向かうパターンです
  • 身体の緊張が強く、筋肉がなかなか緩まない方に見られるパターンです
  • しかし、身体が施術に慣れてくる事によって効果を発揮します
  • 数年来の慢性的なお悩みの場合は、この傾向が多いです

【不安を感じる方へ】

  • はじめに目立った効果を感じられないと不安になってしまう事があると思います
  • しかし、数回で止めてしまっては、おそらくどこへ行かれても「根本解決」する事は難しいと思います
  • 対処療法としてお薬や治療によって一時的に良くなっても、それはあくまでも一時的なものです
  • 慢性症状の解決には「時間」と「繰り返しの身体への働きかけ」が必要不可欠です

もっとも効果的な通院タイミング

もっとも効果的に不調を快癒する為には、身体の自然治癒の回復プロセスを利用する必要があります

次の三つの回復プロセスを利用して不調を快癒していきます

①短期的回復プロセス

施術により整った身体は3~4日続き、その後に元の乱れた状態に戻ろうとします(脳神経安定性による)
最も効果的な施術タイミング

②中期的回復プロセス

継続した施術による身体への刺激は徐々に脳神経に定着し整った状態が安定していきます。この脳神経への定着化に最低3週間かかります(脳神経可塑性による)

長期的回復プロセス

整った状態が脳神経に定着化しても身体は必ずリズムを乱します。継続施術によりリズムを整え続けると整った状態が通常の状態となり体質が改善し安定します。体質の改善には3ヶ月程度かかります(体細胞代謝リズムによる)

上記のプロセスによる最も効果的な通院タイミング

最初の3週間➡週に2回ペース

4~8週➡週に1回ペース

9~13週 ➡2週間に1回ペース

※3ヶ月で延べ13~14回程度となります
最も効果的な通院モデルケース

不調快癒後は、月に1~2回程度のメンテナンスにより体調を保持

繰り返しが大事です

・脳には可塑性という性質があります
・急激には変化しないけれど、繰り返し刺激を与えることで確実に変化していきます
・当院の療法は身体のあらゆる感覚受容器から脳神経に働きかけて自律神経やホルモンバランスを整えるものです
・繰り返し施術を行う事で強力かつ確実に不調を改善します
・何年も病院に行って改善されないような症状が、たった数カ月の通院で快癒しています
・あきらめずに通院することが大事です
・身体の状態が整う事は、自転車に乗れるようになる事と同じです
・一度練習しただけでは乗れません
・また、一ヶ月に一回のペースで練習しても、乗れるようにはなりません
・ある程度の短期間に反復練習を重ねる事によって乗れるようになります
・一度乗れるようになれば、たまに乗っても安心して乗り続ける事が出来ます
・身体を整えるのも自転車に乗るのも同じ理屈です
『さわやかで生き生きした毎日があなたをまっています!』

繰り返しが大事

初めての方限定キャンペーン

06-6857-3923
WEB予約ボタン



自然整体ゆるむYouTubeチャンネル

a:1567 t:1 y:6