ゆるむは通常通り営業しております

ゆるむスタッフです。

先だっての6月18日の大阪での地震によってお怪我をされた方、ご不便な思いをされていらっしゃる方、心よりお見舞い申し上げます。

当日、交通機関の停止によりご予約されながらもお越しになれないクライアント様が多くいらっしゃいましたが、大変なときに自転車でお越しくださった方もいらっしゃいました。

ゆるむでは、幸運にも特に何かが落ちて割れたなどの被害はありませんでしたが、私の自宅では、食器類が落ちて割れちゃったり、転倒防止の対策をしていたにも関わらず、本棚が大きくずれていたりして、改めて揺れの大きさを実感いたしました。

常日頃、水や非常食、保温シートやライト、ラジオ、ガス台、カートリッジ式ガス、簡易トイレなどの防災用品最低1週間分は準備していたのですが

●割れるもの、落ちてきて怪我をしそうなものは頭上に置かない

●ガラスが散乱しても歩けるように、室内用スニーカーの準備

も大切だなぁと思いました。

さらに近所のドラッグストアが飲料水を求める人で並んでいるのを見かけると、ある程度準備をしておくといざというとき気持ちと行動のゆとりをもたらしてくれるから大事だな、と感じました。

地震翌日も体感できる余震が起こる度に、不安な気持ちにさせられましたが、2日も過ぎるとちょっと気がゆるんできたのが実情です。

いけませんね、、、。

他府県の友人知人がお見舞いの連絡をくれたときに「他人事ではない」と皆さんおっしゃっていましたが、対策としてただ出来ることは備えておくことですね。

今回を機に、ライフスタイルや避難場所、避難方法など改めて考えるいいきっかけにしたいと思います。

画像の説明



自然整体サロンゆるむYouTubeチャンネル

a:80 t:2 y:1