感染防止宣言ステッカ―の掲示について

大阪府感染症対策ガイドライン遵守店シール サムネイル

感染防止宣言ステッカーの掲示について

自然整体ゆるむは、大阪府の呼びかけに基づき、「ご利用者の皆様への安心の提供による整体院利用の促進と感染拡大防止」の為、感染防止宣言ステッカーを取得して掲示しております。

この取り組みは、ガイドラインへの遵守が必須です。

ガイドラインに基づく自然整体ゆるむの取組

①他の利用者様とのソーシャルディスタンスの確保
ゆるむは、完全予約制・個別対応なので他の利用者様と交わることはありません

②対面の場における飛沫拡散防止
・受付にパーテェーション設置
・カウンセリング及び施術時のマスク及びフェイスシールド実施

③密閉空間の排除
・ゆるむは、56㎡の広々空間に2名の密度です
・利用者様入れ替えの都度、空気は全部入れ替えます

④接触部の消毒等
・玄関ドア、スリッパ、施術マット、椅子は、利用の都度消毒します
・施術時利用するタオルは、その都度交換します

⑤手指消毒
施術前後に、利用者様及び施術者の手指を消毒いたします

※自然整体ゆるむのウイルス対策全般の取り組みはこちらをご覧ください。

大阪府感染防止宣言ステッカーの趣旨

新型コロナウイルスとの「共存」を前提として、感染拡大の抑制と社会経済活動の維持の両立を図るためには、事業者(店舗・施設等)の皆様に、業種ごとに定められた「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(業種別ガイドライン)」を遵守していただくことが非常に重要です。 

そこで大阪府では、事業者の皆様を対象とし、ガイドラインを遵守している施設(店舗)であることを府民の皆様に示す「感染防止宣言ステッカー」を発行します。

ガイドラインを遵守している事業者の皆様が、必要事項(ガイドライン遵守宣言等)を登録していただくことで「感染防止宣言ステッカー」を取得できる仕組みです。 

この「感染防止宣言ステッカー」を店舗等の目立つところに掲示していただくことで、府民の皆様が安心して利用できる施設であることをお知らせすることができます。

府民の皆様への安心の提供による利用促進と感染拡大防止のため、ぜひこの取組にご協力ください。

大阪府HP「感染防止宣言ステッカー」より引用