女性が便秘になりやすい理由【ゆるむの便秘改善ブログ3】 – 自然整体ゆるむのブログ – 大阪北摂豊中の整体-不眠・自律神経失調症専門-自律神経整体と腸もみ

自然整体サロンゆるむ 院長須藤です(*^-^*)

今日は何故女性に便秘が多いのかというお話をします。


日本の女性の死因NO1は、大腸ガンです。
食習慣的には男性の方が大腸ガンが多くて良さそうなものですが、実際は女性の方が大腸ガンが多いのです。
この理由の一つに、便秘があると有識者は語ります。
女性の三人に一人は便秘症で悩んでいるという調査報告があります。


画像の説明

なぜ女性に便秘が多いのかというと


①ホルモンの影響
女性ホルモンの一種「黄体ホルモン」は腸の蠕動運動を弱める性質がある。このため、生理前は便秘になりやすい。


②筋力の問題
男性に比べ女性は筋力が弱いので、排便時の腹圧を高められない。また、腹圧の常時低下により腸が下垂して便秘になりやすくなる。


③食事量の少なさによる腸の鈍化
男性に比べ食事量が少ない為、便が少量であり、腸の動きが鈍く、便意も少ない。


④便意を我慢しがち
便意は、10分くらいしか継続しない。一度我慢すると、どんどん便秘がちになる。



この様に、女性は便秘になりやすいのです。



なので、積極的に便秘対策をすることが、女性の美容・健康・アンチエイジングにとってとても大事なんです。




早めの便秘解消対策をお勧めします。




ただし、薬に頼った便秘解消は根本解決にならないばかりでなく、腸内環境を更に悪化させてしまいます。
自然の力で腸内環境を改善して便秘を解消しましょう。

ゆるむでは便秘改善に効果絶大なセルフ腸もみをお伝えしています。
【セルフ腸もみセミナー】?
毎月開催していますよ(^O^)/

今日もお読みいただき有難うございました。


☎ 06-6857-3923
ご予約フォームご相談フォームYouTube動画セミナー案内?

a:571 t:1 y:1