食べ過ぎ飲み過ぎ季節の前に早目の腸のケアを・・!!

ゆるむスタッフです。

ゆるむのお客様は、自律神経の乱れが原因で様々な不定愁訴のお悩みをお持ちです。

中でも、不眠で苦しんでおられるお客様がとても多くいらっしゃるのですが、不眠は便秘を引き起こす可能性がとても大きく、便秘でもお悩みでいらっしゃいます。

先日、30年不眠で悩まれて睡眠導入剤の助けを借りてどうにかこうにか寝てはいたものの、ついに薬も効かなくなったというお客様が、施術後薬なしでも眠れるようになったという嬉しいご報告をしてくださいましたが、

「でも、眠れるようになったのはいいのだけれど、驚くほど便通がよくなって、昨日は一日に5回も!先生、大丈夫かしら?」とのお客様。

状態を詳しく伺うと、決して軟便ではないとのことなので「ご安心ください」と回答させていただきました。

腸が活動し始めた証拠です。(*^_^*)

腸内環境の悪化は、自律神経の乱れから生じることが多いのですが、正常に働くようになると、様々な不定愁訴が改善します。

詳しくは、こちらのゆるむのYouTubeチャンネル【腸セラピーで〇〇を改善】動画にてご説明させていただいておりますので、該当する動画をよろしければご覧ください。

寒い冬は内臓機能が衰えるのに、ついつい食べ過ぎ飲み過ぎに陥って体に負担をかけてしまう時期です。

ご自宅では、シャワーだけでなくあったかい風呂に浸かったり、睡眠をとることも内臓機能を回復につながります。

早目早目のメンテナンスを心がけましょう。