心をこめて施術する

ゆるむ院長の須藤です

いつもスタッフにブログを任せきりなのですが、チョット時間が出来たので久しぶりに記事をUPします。

先日、近くの伊丹空港で空港コンサートというイベントがありました。
年に二回行われているそうですが、近くだし・・たまたま予約も入っていなかったので行ってきました。
画像の説明
わたなべゆうさんのコンサートでした。



わたなべゆうさんは、ギター一本の演奏で活動されている音楽家さんです。カバーはビートルズ・カーペンターズ・ルパン三世と、楽しませて頂きました。
オリジナルはとっても優しい穏やかな曲が多かったです。
その、ゆうさん・・、演奏する一曲毎に、『心をこめて演奏します』とおっしゃっていたのが印象的でした。

私も施術家の端くれとしてクライエント様お一人お一人に心をこめて施術するのを信条としています。
なので・・、業種は違えど志事(須藤は仕事を志事と表現します)に取り組む姿勢として共感を覚えました。
シンパシーを感じた・・・という感じです。

忙しいとツイツイ無意識に志事をしてしまいがちですが、その都度その都度・・心をこめてお志事をさせて頂こうと思った次第です。



そういえば、先日のクライエントさんから嬉しいお言葉をいただきました。
『先生の施術はとても安心できる。子供の頃お母さんから優しく撫でてもらったことを思い出しました。』と、
画像の説明
心をこめた施術・・ちゃんと伝わっているんだと感じて・・とてもうれしく思いました。



桜が咲き始めましたね。
画像の説明
初心に帰って取り組む時期の様な気がします。

心をこめて・・心に働きかける施術をコツコツと励んでまいります。

お読みいただきありがとうございました