腸もみで突発性難聴やメニエール解消

c6b4ea6ee04139c9f1a85d13714f1374_s

耳鳴り・突発性難聴・めまい・メニエールは、内耳内のリンパの滞りやむくみによる場合が大変多いです

これらの内耳内のリンパの滞りやむくみは、自律神経の乱れが原因です

 

腸もみで自律神経の乱れを正します

あわせて、身体中のリンパの流れを強力に促進して、これらの耳鳴り・突発性難聴・めまい・メニエールを解消します

 

腸もみが自律神経の乱れを正す理由は、腸の筋肉を不随意神経である副交感神経がコントロールしているからです

腸の筋肉を直接的に刺激することにより副交感神経が亢進して自律神経が安定します

これにより、毛細リンパ管が活動し易くなり、内耳内のリンパの流れも促進されます

 

また、腹部には身体に300~600個あるといわれるリンパ節うち200個程が存在しています

腸もみは腹部のリンパ節を直接刺激して、身体中のリンパの流れを促進します

これにより、内耳内のリンパの流れも強力に促進されます

 

このように腸もみにより、耳鳴り・突発性難聴・めまい・メニエールは解消出来ます

神経の働きをブロックする様な薬や、手術で身体を傷つける前に試してみる価値があると思いませんか?

施術体験受付中!