Top / 腸もみで自律神経を整える

腸もみで自律神経を整える

自律神経の乱れた若者

  • 自律神経は不随意神経とも呼ばれています
  • 無意識下で身体をコントロールする神経です
  • 交感神経と副交感神経の二つの神経で構成されています
  • 交感神経は戦いの神経と呼ばれ、血管を収縮し心拍数を上げ、血圧を上昇させます
  • 直ぐに戦ったり逃げたりする準備を自動的にしてくれます
  • この神経が働くと、内臓の機能は低下します
  • 副交感神経は休息の神経と呼ばれ、血管を拡張して心拍を安定させ、血圧を低下させます
  • この神経が働くと、内臓の機能は高まり、消化・吸収・排便などの胃腸の活動が活発になります
  • これらの自律神経は、身体のあらゆる感覚受容器(センサー)をモニターして自動的に交感神経と副交感神経を切り替えています
  • 腸もみにより、腹部の筋肉群や腸を優しくゆるめると、副交感神経のスイッチが入り、自律神経は安定していきます

腸もみで自律神経が整うなんて??・・とお思いの方、試してみる価値があると思いませんか?

06-6857-3923
WEB予約ボタン



自然整体ゆるむYouTubeチャンネル

a:405 t:3 y:2